革新について

発明品、歌、視覚芸術品など、人間が創り出すものはなんでも、創造するよりも模造したほうがはるかに楽です。しかしながらクンは40年以上、バイオリンとビオラ用の肩当てを創造し続け、その形、デザイン、素材に対して高い水準を維持してきました。その結果、クンの革新的製品には世界中で特許が認められ、商標登録もされています。

クンの肩当てが好評をいただいているのは、クンが時間をかけ、リソースを投入して、新しいアイディアを探究し練り上げ、そのアイディアを実現するための道具を開発し、マーケティングや広告によって販売促進をしてきた結果です。

特許権は、クンのような創案者・発明者を保護するものです。特許権の有効期間内では、他の業者がクンの発明品を模造、使用、販売することを禁ずる権利を、特許権は与えています。

市場において首位を走るクンの優位性が、残念な副産物をもたらしてしまいました。それは、多くの会社がクンの製品を模造しようとしていることです。そのため、特許権が侵害されていないかどうか、クンは常に市場をモニターしていなければならない状況です。

特許権と商標権の侵害は、深刻な法的問題です。模造品の製造業者およびその販売業者ともに、問題に巻き込まれることになります。特許権を侵害している製品を売ったり使ったりする者にはだれでも、その侵害に対する法的責任と損害賠償義務が生じることを、卸売り業者や小売業者は知らないことが多いです。

クンでは、正真正銘の発明品と創造的なアイディアを大いに認め、純粋な競争を歓迎しています。当社の製品を販売し使用している皆様も、一緒になってこの価値観を守ってくださることを切に願います。皆様のその潔さが、この業界の清廉さを守るのです。それによって、真の意味で音楽家たちのためになる革新が、ますます進められてゆくことでしょう。

クンが世界中で取得している特許と意匠登録については、ここをクリックしてください。[PDFを開く]